広島県BCP策定等支援事業

広島県BCP策定等支援事業は広島県内中小企業へのBCP普及を支援する事業です

広島県新型コロナウィルス感染症対応マニュアル策定支援事業

広島県新型コロナウイルス感染症対応マニュアル策定支援事業

広島県新型コロナウイルス感染症対応マニュアル策定支援事業とは
(緊急時レジリエンス環境整備事業)

本年1月以降、国内外で蔓延している新型コロナウイルス感染症(COVID-19)の影響により、事業の継続が困難となっている事業者が多数発生しています。そこで本事業では、県内事業者を対象に感染予防・拡大の防止及び事業継続力強化を目的とした「新型コロナウイルス感染症対応マニュアルの策定」を支援いたします。

※参加費無料

支援内容

主に下記に関する具体的な手順を含め今すぐご利用頂ける “新型コロナウイルス感染症対応マニュアル”を策定します。

予防対策
感染経路の把握と消毒、手洗い・うがい・咳エチケット、対人距離の確保、体調管理、勤務体制・定例業務の変更など
感染者対策
従業者・家族・取引先で感染者が発生した場合の対応、濃厚接触者への対応など
事業継続・復旧対策
立ち入り制限と汚染物の消毒、事業の縮退と中断、事業の再開など

雛形をご提供

新型コロナウイルス感染症対応マニュアルの雛形をご提供いたしますので、事業内容や組織体制に合わせて、各社でカスタマイズを実施して頂きます。

フォローアップ

本事業の参加者は、別途ご案内する「COVID-19対応相談窓口」をご利用頂くことで、新型コロナウイルス感染症対応マニュアル全般に関するフォローアップを受けることが可能です。

実施方法

  • WEB会議システム(Googleハングアウト、Skype、Zoomなど)や電話を用いた「非対面による策定支援」を実施します。
  • 1回完結(2時間程度)による各社毎の個別支援となります。
  1. ※企業における感染症対策の支援実績を多数有するコンサルタントから直接支援を受けることが出来ます。
    (弊社には自治体の感染症対策有識者会議の委員なども所属しています。)
  2. ※支援実施日程については、弊社と直接スケジュール調整を行います。
  3. ※お申込み企業が多数の場合は、支援開始までにお時間を頂く場合があります。

参加資格

  • 県内に事業所を有する事業者が対象です。
  1. 本事業は「令和2年度広島県BCP策定支援事業(緊急時レジリエンス環境整備事業)」(参加費無料)との連携事業であることから、新型コロナウイルス感染症対応マニュアルの策定後、別途ご案内する「1日完結型のBCP策定講座」にご参加頂く必要があります。
  2. 「1日完結型のBCP策定講座」は、県内において集合研修の実施が可能になった段階で、別途ご案内させて頂きます。
  3. BCP(事業継続計画)とは、自然災害などの不測の事態に備えて、企業にとって中核となる事業の継続のために平常時から行うべき行動や非常時における事業継続の方法・手段等を取り決めておく計画のことです。

広島県新型コロナウイルス感染症対応マニュアル策定支援事業チラシ

お申し込みは「お申し込みフォーム」または上記のチラシをダウンロードの上、申し込み用紙をファックスで送信ください。

CONTENTS

広島県BCP策定等支援事業

広島県BCP策定等支援事業は、“広島県内中小企業へのBCP普及とレジリエンス(対応力+復旧力)の強化”を目的とした中小企業支援事業です。
広島県ロゴ ミネルヴァベリタスロゴ

このページのトップヘ